excitemusic

状況は(ノ ゚Д゚)ノ === ┻━━┻  な感じ。
by b-4mayuge
ICELANDia
カテゴリ
全体
メイポ日記
育成記事
リアルなお話
ある男の回想録
趣味の話
自己紹介(リアルっぽ)
以前の記事
リンク
MAPLESTORY
メイプル公式HP
めいぷる三昧
いちご同盟様のブログ
焼津の壮絶マグロ漁船奮闘記
なのたん様のブログ
ひっし~の必至なブログ
ひしぎ(hishigi)様のブログ
メイポ幻影騎士団 回想録
富乃宝山様のブログ
殺したいほどママが好き
伊東斎様のブログ
★ Smile Heart ★
櫻ちゃ様のブログ
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


寝れません><

こんな時間に目が覚めてる破戒僧です(ぁー

いや・・・W杯のせいですわ・・・



サッカーが好き、特にキーパーが好きなのは
小学校の時に部活でサッカー部、かつGKをしてたからです。

実物見た人は分かると思いますが。
俺はデカくてかつ、手が長いんです。ごっつキーパー向き。
特に運動神経がいいわけでもないので(悪くもないと思いますが)
小学校以降はサッカーはやってませんが。

ってわけで。
眠気もこないのでW杯のキーパー批評をば。
コアなのでMoreに書きます。



PS:9日すぎたら即テスト期間(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


PSのPS:日本の上川主審が3決を裁くことになったそうです><
すげー><



まずは分かりやすいところから。

川口クン。
今回の川口は良かったと思います。
テンションが高すぎた感はありましたが基本的に落ち着いたいいキーパーだったと。
ま、何回か大ポカしてましたが、そのへんはご愛嬌。
セービング能力だけに関して言えば世界でも通用するでしょう。
ただ、状況判断にかなり難があります。
オーストラリア戦での1点目なんてのはその極み。
けっこうボールしか見てないのでブラジル戦の1点目みたいなのもよくあるわけです。
今回の出来は75点ぐらいかなー?


お次。
レーマン(ドイツ)
今大会1,2を争う良キーパー。
戦前のマスコミのカーンとの確執騒動にもめげず、さすがなキーピング。
あのレベルのキーパーは存在感だけでも居る価値がありますね。
入る気がしない、とか言いますが。
落ち着きが違うと。
今回のボールの仕様で、ロングシュートを止めにくい感じがありますが
徹底してパンチングに切り替えることで1戦目の2失点からすぐ立ち直ったのは
さすがという他ありません。
アルゼンチンとのPKはレーマンの存在感の勝利といってもいいと思います。
イタリアでのあれは、さすがに止めれないでしょう・・・
決勝いけずに残念><


ついでにカーンについても。
今回は控えにまわりましたが。
もっとゴネると思ってたので正直意外でした。
その辺は大人になったなー。とw
アルゼンチン戦のPK前のレーマンとの握手はちょっと感動しました><
3位決定戦で出場とかゆー噂も><
楽しみ><


お次。
ブフォン(イタリア)
これまた世界レベル。
レーマンと並んですごいGK
イタリアのカテナチオが今回も健在なのは彼の存在あってこそ、だと思います。
イタリア=PKが弱いとゆーイメージからGKも微妙、という意見がありますが
状況判断の速さは今大会1ぢゃないかなーと。
ついでに言えばイケメンです(ぇー


お次。
ジータ(ブラジル)
基本出番のない人です(ぁー
正直、上手いのか下手なのか区別のつきにくいGK。
崩れるときはとことん崩れるのはブラジルの守備陣の特徴か><


お次
バルデス(フランス)
いまいち安定感にかけるフランスならではのキーパー(ぁー
1対1とかそーゆーピンチの時はスゴイんだけど、
すんげーヘマとかも多い人。  川口タイプ?w
今回もちょこちょこミスしてます。
全部テュラムを芯としたDF陣に救われてる運のいい人w
この人って実は182cmとか結構小さいんだよねー・・・
世界のキーパーって190cm超えてる人がほとんどなので
実際並ぶと結構小さいのです。
おかげでセットプレーに弱かったりしますね。




こんなもんで。
コアな話題ですが><

決勝のイタリアVSフランスも、3決のドイツVSポルトガルも楽しみです><
しっかし優勝予想が外れまくるこった・・・
[PR]
by b-4mayuge | 2006-07-07 03:50 | リアルなお話
<< (・∀・)ニヤニヤ 最近の風潮 >>